個人のお金と会社のお金 ○ 法人成りとお金の区分

法人成りしたら、個人のお金と会社のお金を、キッチリ分けなければならない。
こう、お考えの個人事業者は多いようです。

個人事業のときも、ご商売のお金を個人のそれと、ある程度、区分しておられた人もいらっしゃると思います。

ここでは、お金の区分について、考えてみます。
少し趣向を変えて、肩のこらない、読み物風にしてみました。
なお、この物語(?)は、実話に基づいています。